【悲報】 ナイジェリアのジョン・オビ・ミケル選手、父親が誘拐されたままピッチに立っていた

nigeria-362315_640
1風吹けば名無し :2018/07/04(水) 08:29:27.07 ID:3U884ItmM.net


ナイジェリアの国民的英雄が、衝撃の事実を明かした。

現地時間7月2日、ナイジェリア代表MFのジョン・オビ・ミケルは、ロシア・ワールドカップ期間中の6月26日に実父が誘拐されていたと告白。それを隠したまま、同日に行なわれたアルゼンチン戦のピッチに立っていたという。

全文は以下
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180704-00043434-sdigestw-socc

8風吹けば名無し :2018/07/04(水) 08:31:42.95 ID:LnBGUzGP0.net

父親を返してほしければ負けろじゃなかったのか

14風吹けば名無し :2018/07/04(水) 08:33:22.82 ID:sd6lLk23H.net

また誘拐されそう

続きを読む
Source: にちゃんまとめ

Source: 世間の反応まとめ速報
【悲報】 ナイジェリアのジョン・オビ・ミケル選手、父親が誘拐されたままピッチに立っていた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)