藤田ニコル、母親の誕生日に“親子2ショット”を公開!「姉妹にみえます」【画像】

モデルでタレントの藤田ニコル(21)が2019年10月28日付のインスタグラムで、お母様との“親子ツーショット写真”を披露している。

ネット上では「お母さん?!めっちゃ可愛くて若い」、「にこるんの友達かと思った!」、「親子水入らずでのお食事いいな!」、などと驚きの声や癒やされる声が挙がっている。

※お母様の誕生日を祝福。


[amazon]

その画像がコチラでみられる(↓)。

//www.instagram.com/embed.js

和食店と思しき店内で、そろって左手でピースサインをしているニコル(左)とお母様(右)の“母娘ツーショット”。

ニコルによると、「今日、47歳の誕生日なんだって。おめでとう。私は恥ずかしがり屋なのであんま直接言わないタイプだけど、、、 いつもサポートしてくれてありがとう^_^!」とのことで、お母様の誕生日を祝い、食事を楽しんだようだ。

インスタグラムでは、「ままるんおめでとうございます!」、「最高やね、親孝行やん」、「姉妹にみえますよ~」などと、祝福の声やほっこりした声が出ていた。

ちなみに、ニコルのお母様も2019年10月28日付のツイッターで、この日の2ショット写真を披露していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

https://platform.twitter.com/widgets.js

こちらにも、ツイッターでは「仲良し親子で微笑ましい」、「美人ママ 30代だと思ってました」、「親孝行娘さんだね」などと、絶賛の声やホッコリした声が出ていた。

そんな“にこるん”こと藤田ニコルといえば、父親がロシアとポーランドのハーフ、母親が日本人で、ニュージーランドで誕生後、3歳まで同国で生活し、両親の離婚後は埼玉県育ちとして知られる。

にこるんは2018年6月22日放送の紀行バラエティ番組「アナザースカイ」(日本テレビ系)で、母親とともにニュージーランドを訪れ、3歳まで住んでいた湖のそばの家を眺めたり、生まれた病院でニコルを取り上げた産科医の話を聞いたり、幼馴染みの一家と再会するなど、ルーツをたどったこともある。

お母様は当時、自分から行動してママ友をみつけるなど、その行動力を武器に生き抜いてきたようで、ニコルもそんな母親に「それがお母さんらしいなと思って、すごい感動しましたね」と語っていた。

にこるんも今やモデルやタレント業に加え、プロデュースブランド「NiCORON」を展開したり、公式YouTubeチャンネルを開設するなど、母親譲りの行動力で芸能界を渡り歩いている。

まだ21歳、素敵な孝行娘ですね。

※ママとの関係についても語っています。


[amazon]

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★関連記事

人気ブログランキング

Source: 芸能7days
藤田ニコル、母親の誕生日に“親子2ショット”を公開!「姉妹にみえます」【画像】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)