蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも「死者による訴訟は意味をなさない」と棄却。米アイオワ州

1 : 記憶たどり。 ★[sage] :2019/11/09(土) 23:25:04 ID:te1vPfgx9.net

4年前に一度「死んだ」ので釈放されるべき──終身刑により服役中に蘇生措置を受けた男が、米アイオワ州で目新しい裁判を起こしたものの、上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した。

(省略)

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000030-jij_afp-int


続きを読む

Source: まとめたニュース
蘇生した受刑者、「一度死んだ」として終身刑満了訴えるも「死者による訴訟は意味をなさない」と棄却。米アイオワ州

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)