壇蜜、「サンジャポ」で結婚を生報告 プロポーズは「お互いにだったんですけど…」

no title

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/24(日) 10:42:09.00

スポーツ報知の報道で漫画家・清野(せいの)とおるさん(39)との結婚が明らかになったタレントの壇蜜(38)が24日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)に生出演。22日に婚姻届を提出したことに「西友のワンピース着て」と結婚を報告した。

番組では、冒頭で壇蜜の結婚をVTRを紹介。結婚について街頭インタビューや過去の番組出演時、さらに清野さんがテレビ出演時などの映像を紹介した。

さらに2人が出会った2017年3月2日放送の同局系「櫻井・有吉THE夜会」のVTRも放送した。

スタジオで告白を聞かれた壇蜜は「私からで、慎重な方なんでメールアドレスを渡そうとしたら逃げられてしまった。それでじわじわ距離を詰めて弱らせていく」と振り返った。番組で初共演時に「メル友からかなと思ってお渡ししようと思ったら、先に僕が書いた本ですってそのまま逃げられちゃったんで、なかなか捕まえるのが大変でした」と明かした。

デートは「浮間船渡で待ち合わせしたりして。北区にある、日本のスイスって呼ばれている」と明かし、プロポーズは「お互いだったんですけど、現状維持のために一緒にいようと言ってもらえました」と明かした。清野さんから「壇さん」と呼ばれ、壇蜜は「とおる」と呼んでいることも告白したが現在、まだ同居はしていなことも話していた。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

壇蜜と清野さんは、「いい夫婦の日」にあたる大安の22日、清野さんが暮らす東京・北区役所に2人で婚姻届を提出した。

壇蜜は22日、ファンクラブ限定公式サイトに直筆メッセージを寄せ「食事へ行ったり、散歩をしたりと仲良くしていましたが、今年の始めあたりからお互いに結婚を意識するようになり、本日を迎えました」と心情をつづった。

清野さんの印象を「いつも物静かで優しい方」とし、「どこか私の父のような雰囲気もあり、惹(ひ)かれていったのだと思います」と告白。今後について「所帯を持つことがゴールではなく、新たなスタート地点に立ったつもりです。今後も傲(おご)らず腐らず、粛々と生きる所存です」と決意を記した。また、自ら「妊娠はしていません」と明かした。所属事務所によると、結婚後も仕事を続けるという。

清野さんは、赤羽を舞台に自らの体験談を漫画化した代表作「東京都北区赤羽」で注目を浴び、現在も生活の拠点を置く。自身のイラストで顔を隠しているが、22日、ツイッターに2人で区役所を訪れた写真を投稿。「こんなマイナーカルト漫画家と、壇蜜さんが北区役所で『入籍』とか意味が分からないですよね…。僕も全く意味が分かりません」と自虐コメント。「3年くらい前に、結婚は完全に諦めたので『ラッキー』でした。これからも赤羽に住みつつ、くだらない漫画を描き続けていく所存です」と約束した。

ソース
https://news.livedoor.com/article/detail/17427073/

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む

Source: ガールズVIPまとめ
壇蜜、「サンジャポ」で結婚を生報告 プロポーズは「お互いにだったんですけど…」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)