韓国メディア「日本との交渉を詳しく把握する外交消息筋、外務省次官の名義で謝罪あった」

1 : :2019/11/26(火) 22:20:11.14 ID:HYuGnMHd0.net

(省略)
25日、ニューシースは韓国と日本の交渉局面を詳しく把握している外交消息筋に「交渉過程で政務公使は、日本外務省次官の名義で謝罪のメッセージを伝達した」という内容を伝えたと報じた。
報道によると、経産省のメッセージの中には「(輸出規制に関する)経産省の無理なブリーフィングに対して申し訳ない」という趣旨の表現が含まれているという。
つまり、韓日軍事情報保護協定の廃棄保留前に、日本が輸出規制と関連して謝罪の立場を明らかにしたということだ。
これは菅義偉官房長官が行った「謝罪したことがない」と真っ向から反する。

(省略)

韓国さんの反応
・何故日本の奴らは、謝罪を電話やファックスでするのか、謝罪も記者会見場でしろ
・日本人礼儀正しく正直だと教えてもらったけど、本当は嘘吐きでは無いか
・日本の安倍は後頭部を叩く専門家だ
・日本のお詫び文書公開すれば良いだろう~~~なぜ公開しないのか?
・日本の奴らは、信用出来る人間では無い
・我々は、日本が卑劣な国だと分かって居るのだから、良く対応しなければ成らない
・日本の申し訳ないという表現は、謝罪の言葉とは厳然と異なる

(省略)

全文
http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/54058844.html


続きを読む

Source: まとめたニュース
韓国メディア「日本との交渉を詳しく把握する外交消息筋、外務省次官の名義で謝罪あった」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)