韓国「どうか習主席の訪韓を」 王毅外相「THAAD解決なしに習主席の訪韓はない」 課題投げ帰国

1 : :2019/12/08(日) 00:08:32.74 ID:/PnMfh0r0

王毅外相「THAAD解決しなければ習主席訪韓ない」…課題投げ掛ける

 中国の王毅・外交担当国務委員兼外相が訪韓期間中に与党・共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表に別個に会い、「敏感な問題をうまく処理すべきだ」と言ったことが6日、確認された。「敏感な問題」とは、慶尚北道星州に臨時配備された在韓米軍の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)を意味する。今月4日と5日に約4年ぶりに訪韓した王毅外相は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官、李海チャン代表という韓国側の主要人物全員に「THAAD圧力」をかけて韓国を去ったことになる。

(省略)

全文
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/07/2019120780017.html


続きを読む

Source: まとめたニュース
韓国「どうか習主席の訪韓を」 王毅外相「THAAD解決なしに習主席の訪韓はない」 課題投げ帰国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)