本田望結、中川大志との懐かしい“家政婦のミタショット”を公開!「可愛すぎ」【画像】

女優・本田望結さん(15)が2020年3月19日付のインスタグラムで、俳優・中川大志さん(21)とドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系、2011年10月期)で共演した際の懐かしいオフショット写真を公開しました。

ネット上では「おおっ?成長してるな~!」、「可愛すぎでしょう」、「いつか続編みてみたい」などと、懐かしむ声が挙がっています。

※キイちゃんとカケル兄ちゃんの懐かしショット。
ajisai_girl_boy.png

1.本田望結が公開した中川大志との2ショット

//www.instagram.com/embed.js

青のパーカー姿の中川さん(左)と、ツインテール姿の本田さん(右)が、台本の読み合わせをしているようにもみえる“家政婦のミタオフショット”(1~2枚目)。

本田さんはドラマ「家政婦のミタ」で、阿須田家四きょうだいの妹・希衣ちゃんを、中川さんは長男の翔くんをそれぞれ熱演し、脚光を浴びました。

本田さんは「この坂を~ のぼったら~」と、劇中で希衣ちゃんがお家に帰る途中の坂道でよく歌った曲のワンフレーズを懐かしそうにつぶやくとともに、「日本テレビさん「家政婦のミタ」Huluで配信中」と、現在、ネット配信サービス「Hulu」で「家政婦のミタ」が期間限定で無料配信されていることを告知していました。

インスタグラムでは「か、可愛い」、「みんな売れたなあ」などと絶賛の声が出ているほか、中川さんも「いいね」を押していました。

2.本田望結と中川大志のエピソード

ドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系、2011年10月期)といえば松嶋菜々子主演で、最終回の平均視聴率が40%を記録した大ヒットドラマとして知られます(21世紀以降のドラマで初の40%超え。全話の平均視聴率は25.2%)。

冷徹な家政婦役を演じた松島さんや、ダメっぷりが際立つパパ役を演じた長谷川博己さんの好演もさることながら、当時子役だった中川さんや本田さんの熱演も目を引きました。

そんな本田さんは「ミタ」でブレイク後、バレンタインデーを控えた時期に、チョコをあげたい男の子が「います」と中川さんが意中の男の子であることを明かし、「優しいだけじゃなくて、ちゃんと怒ってくれるから」と好きになった理由も明かしていました(情報元:映画.com)。

また、本田さんが2017年4月2日放送のトークバラエティ番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)にゲスト出演した際には、中川さんがVTR出演し、「ミタ」での共演時に中川さんが、まだ小さかった本田さんをカンガルーのようにパーカーの中に入れて遊んでいたエピソードを披露したほか、「(本田さんが)中学生になったので、変な虫がつかないか心配」と、お兄さんらしいコメントを寄せていました。

3.まとめ

本田望結さんがドラマ「家政婦のミタ」で共演した中川大志さんとの懐かしいオフショットを公開しました。

「承知しました」、「それは業務命令でしょうか」といった流行語も生み出した同作も放送から8年以上が経過しましたが、現在ネット配信サービス「Hulu」では期間限定(2020年3月6日~3月31日。登録も不要ですぐに観られます)で無料配信されているので、観たことがない方やもう一度“ミタワールド”を堪能したい方はぜひチェックされてみては。

★いろんなところに抜けられます 【ネタたっぷり】芸能人ブログ全集

人気ブログランキング

Source: 芸能7days
本田望結、中川大志との懐かしい“家政婦のミタショット”を公開!「可愛すぎ」【画像】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)