榮倉奈々、面影残る“七五三ショット”を披露!「大人びてる」「小顔で美しい」【画像】

女優・榮倉奈々さん(32)が2020年6月3日付のインスタグラムで、七五三の時に撮影した幼少期のモノクロ写真を公開しました。

ネット上では「可愛さと品と兼ね備え美しい」、「もう榮倉奈々が出来上がってる!」、「この頃から女優顔ですね」などと、絶賛の声が挙がっています。

※薩摩おごじょの七五三。
shichigosan7.png

1.榮倉奈々が公開した七五三の写真

//www.instagram.com/embed.js

髪飾りに着物姿の榮倉さんが、やや緊張した面持ちで和傘を握りしめている、モノクロの“七五三ショット”(7歳の頃でしょうか)。面影もしっかりと残っています。

最近の榮倉さんは「もうすぐ3歳になる我が子の写真を整理しながら、想い出に浸ったり」していたそうで、「32歳になった私にも子供の時代があって、父や母は今の私のように、あっという間だなぁ、って思いながら過ごしていたのかと思うと…」と、現在3歳の子どもの母親になった自分をご両親に重ね、感慨深げな様子です。

インスタグラムでは「可愛いし大人びてる」、「既にお顔立ちが完成していますね!小顔で美しい」、「この時からスラッとしてたんですね」などと、ほっこりした声が出ていました。

2.過去に披露された榮倉奈々の幼少期ショット

榮倉さんは過去にも、幼少期の写真を披露しています。

2-1.3歳&小学校低学年の頃の写真

【画像】 榮倉奈々・3歳&小学校低学年の頃
(※情報元:ドワンゴジェイピーnews)

2018年10月3日に都内で行われた写真展「肌。Biore×篠山紀信 0→100歳 展」のオープニングイベントに出席した際に披露した写真で、「七五三でケーキを食べている」3歳ショット(左)と、「友達と水族館に行った時」の小学校低学年の頃の一枚(右)。

榮倉さんは、七五三について「こういう節目の日を大切にしてくれて両親に感謝している」と語っていたそうですが、お子さんも今年は七五三を迎えるだけに(2020年6月12日で3歳)、今秋にもご家族でお参りに行かれる姿が目撃されるかも。

2-2.6歳の頃の三味線ショット

【画像】 榮倉奈々・6歳の頃
(※情報元:毎日キレイ)

2019年2月4日に都内で行われたコカ・コーラのブレンド茶「爽健美茶」の「25周年特別限定ブレンド リニューアル発売記念イベント」に出席した際に披露した写真で、6歳ごろに習っていた三味線を演奏する姿。

3歳くらいの時に三味線に興味を持ってやりたかったんですけど、身長が足りなくて自分で持てず、もう少し背が伸びるまで待とうとなり、やっと5~6歳の時に三味線が持てるようになり、発表会にも出られるようにまで成長した時期」(情報元:オリコンニュース)の一枚とのことで、着物姿が様になっています。

3.まとめ

榮倉奈々さんが、七五三の時に撮影した着物姿の写真を公開しました。

ご自身が歩んできた道を、次はお子さんが歩き始めることに感慨深げな様子ですし、ぜひ今後お参りされるお子さんの七五三ショットもみせていただけると嬉しいものです。

なお今回のモノクロ写真は、親友でモデルの鈴木えみさん(34)から渡された“モノクロ写真リレー”なるSNSのバトンのようで、榮倉さんは「自分の道を切り開いていく強さと行動力を持つパワフルウーマン」として、次にバトンを渡す相手として女優・大島優子さん(31)を指名しています。

気になる方は、大島さんが披露したモノクロ写真もチェックされてみては。

★ひそかに人気!芸能界の今旬ニュースはこちらでどうぞ

人気ブログランキング

↑クリックありがとうございます!励みになっています♪

Source: 芸能7days
榮倉奈々、面影残る“七五三ショット”を披露!「大人びてる」「小顔で美しい」【画像】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)