森川葵、後ろ足上げで驚異の180度開脚ポーズ!「柔らかすぎ」「ホントすごい」【動画】

女優・森川葵さん(24)が2020年6月10日付のインスタグラムで、右脚を背後から頭上付近まで180度近く持ち上げるムービーを公開しました。

ネット上では「すげ~開脚!!」、「身体柔らかすぎ!」、「すごいね ホントすごい!!」などと、驚きや絶賛の声が挙がっています。

※ビールマンスピン級です。
skate_figure.png

1.森川葵の開脚ムービー

//www.instagram.com/embed.js

いくよ?」の掛け声とともに、パジャマ姿の森川さんが右脚を背後から頭上付近まで180度近く持ち上げてしまうムービーで、そのあまりの柔軟性に撮影している女性も「ヒィィイイ」と驚きの声をあげています。

脚をサイドに高く上げる“Y字バランス”をする方はたまにみられますが、フィギュアスケートのスパイラルやビールマンスピンのように、背後から持ち上げるパターンはあまりみたことがないだけにさすがです。

ちなみに、森川さんによると「めちゃくちゃ昔の動画出てきた」とのことで、かなり前のムービーではあるようです。

インスタグラムでは「凄すぎます!!」、「自分には絶対出来ない」、「お尻が横に割れちゃいますよ!」などと、驚きや絶賛の声が出ていました。

2.森川葵が過去に披露した柔軟ショット

森川さんは、過去にもインスタグラムで身体の柔軟さがうかがえる写真を披露したことがあります。

2-1.高校時代の体操着ショット

//www.instagram.com/embed.js

2020年4月14日付のインスタグラムで披露したもので、脚を真っ直ぐに伸ばした状態で座り、上半身は折り曲げた状態で両手で頬杖をついている「高校時代」の一枚。

体操着姿なので、体育の時間の合間などの写真でしょうか。ルーズソックスも新鮮です。

2-2.舞台稽古中のオフショット

//www.instagram.com/embed.js

2018年10月26日付のインスタグラムで披露した、主演舞台「ロミオとジュリエット」(2018年11月~12月:東京・新潟・大阪・愛知)の稽古中のオフショット。

美脚がスラリと伸びた見事な“Y字バランス”で、心身共に充実した様子も伝わってきます。

3.まとめ

森川葵さんが、右脚を背後から高く上げる“柔軟ポーズ”を披露しました。クラシックバレエ等の経験がおありなのかはわかりませんが、さすがのひと言。

女優さんにとって柔軟性のある身体は、演技を美しくみせるうえで最大の武器となりそうですし、怪我の予防にもつながると思われるだけに、日頃から気を遣って整えられているのかも(怪我をしますので、無理なマネには注意しましょう)。

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気ブログランキング

Source: 芸能7days
森川葵、後ろ足上げで驚異の180度開脚ポーズ!「柔らかすぎ」「ホントすごい」【動画】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)