内田恭子、憧れの二拠点生活をする兄と“顔寄せ2ショット”!「たしかに似てる」【画像】

フリーアナウンサーの内田恭子さん(44)が2020年7月2日付のインスタグラムで、おさんとのツーショット写真を公開しました。

ネット上では「似てますね 美男美女です」、「仲良し兄妹な素敵な写真」、「でも、何かジェラシーだよー」などと、ほっこりした声が挙がっています。

※4歳年上とされるお兄さんです。
family_ani_imouto.png

1.内田恭子が公開した兄とのツーショット

//www.instagram.com/embed.js

誰でしょ。似てる?」と閲覧者に問いかけた一枚は、お兄さんと顔を寄せ合っている“兄妹2ショット”。

お兄さんは緑ある風景を創る会社を経営するランドスケープ・デザイナーだそうで、「#憧れの二拠点生活をしている人」と、最近話題の二拠点生活(デュアルライフ。2つの地域に拠点を持ち、生活すること)を神戸市と丹波篠山市(いずれも兵庫県)でされているようです。

インスタグラムでは「仲良しですね」、「恋人?旦那?と思った。たしかに似てる」、「ちょっと…やきもち焼いちゃうんだから」などと、ほっこりした声が出ていました。

3.まとめ

元フジテレビアナウンサーの内田恭子さんが、環境デザイナーで経営者のお兄さんとのツーショット写真を公開しました。

恭子さんは(お父さんの仕事の関係で)西ドイツ生まれではあるものの、2歳で帰国したのでドイツ語が話せないとされますが、恭子さんより滞在歴の長いお兄さんは話せるのかも。

お兄さんは仕事は都市部でバリバリと、週末は田舎でのんびりと暮らす二拠点生活(デュアルライフ)を満喫されるだけあり、優秀な方なのでしょうね。

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気ブログランキング

Source: 芸能7days
内田恭子、憧れの二拠点生活をする兄と“顔寄せ2ショット”!「たしかに似てる」【画像】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)