高嶋ちさ子、20歳の頃は振り袖を選ばずTシャツで米旅行!「やっぱりカッコいい」【画像】

ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子さん(52)が2021年1月13日付のインスタグラムで、20歳の頃にアメリカ西海岸を旅行した際の写真を公開しました。

ネット上では「めっちゃ美人!!」、「やっぱりカッコいい」、「女子力高いオーラ全開」などと、絶賛の声が挙がっています。

※成人式より旅。
travel_woman.png

1.高嶋ちさ子の20歳ショット

//www.instagram.com/embed.js

Tシャツ姿で微笑む高嶋さんが、水兵さんのようなサングラス姿の男性と並んでいる、アメリカでの“20歳ショット”です(本場のディズニーランドでの一枚しょうか)。

この頃の高嶋さんは、「成人式で着物着るぐらいならその代わりに金をくれ、そのお金でアメリカをこの目で見てみたい」と可愛げのないことを言い、「10日間西海岸を旅」してきたのだとか。

やりたいことにどんどん挑戦する高嶋さんらしいエピソードですし、本当にいい顔をされています。

インスタグラムでは「20歳でその度胸が素晴らしい」、「こんなにかわいいお嬢さんがひねくれてたなんて信じられない」、「そんなあなたが大好き」などと、絶賛の声が出ていました。

2.高嶋ちさ子、中学時代の日記

高嶋さんは、中学時代に書いたある日の日記を披露したこともあります。

https://platform.twitter.com/widgets.js

高校受験を控えた1月15日の日記で、「今日もあまりよく練習できなかった。なぜかといえば、たろーがすごく気にさわることばかりやるのでだ。落ちたらあいつのせいだ。本当に殺してやりたいくらいはらがたつ。今度へんなこといったらあてつけに死んでやる」と、書いてあります。

兄・たろうさんに練習の邪魔をされたようですが、書いている内容がぶっとんでおり、高嶋さんご自身も「その頃から恐ろしい女だったんだな」と、改めて自分の魔物性に驚いていました。

3.まとめ

高嶋ちさ子さんが、20歳の頃にアメリカの西海岸を旅した際の写真を公開しました。

成人式の写真は二度と撮れない…」と少し後悔している様子の高嶋さんですが、自分の考えで振り袖の代わりにTシャツを着て旅する姿は素敵ですし、若い頃に海外を見ておくことも、またその時にしかできない貴重な経験に違いありません。

これからでも、ぜひ、お着物でバイオリンを弾いていただきたいものです。

合わせて読みたい→ 高嶋ちさ子、20歳の頃のハワイショットを公開!「ボーイッシュで超カッコいい」【画像】

※高嶋ちさ子さんのYouTubeは こちらからどうぞ

Source: 芸能7days
高嶋ちさ子、20歳の頃は振り袖を選ばずTシャツで米旅行!「やっぱりカッコいい」【画像】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)